棒をくわえている犬

適切な方法を知る

グレーの猫

犬は動物の中でも人のいうことが理解できるいきものです。しかし、適切な方法出ない場合、トラブルの原因になる可能性があるので、専門の教室へ通うといったことが必要になってきます。

小動物の診療

かわいい子犬

動物には様々なサイズがあり、フェレットなどの小動物は病気などになりやすく、専門的な治療を受ける必要がでてきます。飼い主はいざというときの病院を予め知っておく必要があるのです。

購入金額の違い

見上げる猫

ペットを購入する際、その取り扱っているショップによって金額が事ないることが多々あります。人気のチワワでも購入先によっては安く購入することが可能になるので、購入するショップを選ぶことが大切です。

亡くなった後の処置

うつ伏せのブルドッグ

近年ペットに関してのサービスが充実してきていますが、その中のサービスにペット葬儀と呼ばれるものがあります。ペット葬儀は多くの人が利用し始めている傾向があり、更に発展していくでしょう。

ペットの価値観

犬と走る女性

ペットに与える餌は昔と今と昔では大きな差があります。ドッグフードなども健康的なものへと変わっており、特徴的な商品が多く自分のペットに合ったものを食べさせることができます。

しつけを上手くしていくには

白いチワワ

犬を飼っている方必見の犬のしつけDVDのレビューサイトはコチラ!正しいしつけをしてワンちゃんと快適に暮らしましょう!

全ての犬にはしつけが必要です。 小さいチワワでも、大きなシェパードでも大きさは関係なく 同じ習性を持つ犬です。 小さいからしつけが不必要ではなく、人間社会で暮らす上で犬のしつけは 大切なことです。 犬のしつけは、自宅に犬を迎え入れたその日からしなくてはなりません。 室内で飼う場合はとくに、室内でのルールを教えます。 入って欲しくない部屋や犬のトイレの場所、留守番の仕方や無駄吠えしないようにと 教えなくてはならないことがたくさんあります。 そういったルールを常に犬にわかりやすいように教えます。 犬のしつけは、犬にして欲しくない行動をした時、 時間が経ってから注意しても犬には伝わりません。 して欲しくない行動をした瞬間に伝えることと、なるべく問題をおこさない環境をあらかじめ作っておくことが重要です。

犬にしつけをすることで、犬も飼い主も安心して暮らせます。 やってよいことと悪いことを理解出来ていないと、 失敗するたび飼い主に怒られるので犬が迷います。 犬のしつけを中途半端にすると犬がリーダーになってしまい 飼い主の言うことをきかなくなり扱いに苦労します。 人を噛んだりといった事故を起こしては大変です。 犬のしつけをきちんとすれば、他人からも可愛がられます。 室内で留守番出来ると飼い主は安心して外出が出来ますし、 長期留守にしなくてはならない場合、知り合いやペットホテルに預けることも出来ます。 また、最近では飲食店やペットホテルのように 犬を一緒に連れて楽しむことが出来る場所が増えてきました。 犬のしつけをすることで、そういった場所を楽しむことが出来ます。